竹谷・岡本研究室では、有機エレクトロニクスの研究を化学や物理の基礎研究から産業応用まで多角的におこなっています。
次世代の電子材料として期待される、軽量で柔軟、しかも印刷可能な有機半導体デバイスを中心に研究しています。

Monthly archive 2018年10月

第79回応用物理学会秋季学術講演にて口頭発表を行いました

9月18日〜21日に名古屋国際会議場で開催された「第79回応用物理学会秋季学術講演」にて、 岡本准教授、渡邉特任准教授、熊谷学振研究員、 山下君(D3)、沢辺さん(M2)、小熊君(M1)、八重樫君(M1)が 口頭発表を行いました。

日本物理学会 2018年秋季大会にてシンポジウム講演を行いました

9月9日〜12日に同志社大学(京田辺キャンパス)で開催された「日本物理学会 2018年秋季大会」にて、 竹谷純一教授がシンポジウム講演を行いました。 講演タイトルは以下のとおりです。 「有機半導体の構造・機能制御の現状と課題」