竹谷・岡本研究室では、有機エレクトロニクスの研究を化学や物理の基礎研究から産業応用まで多角的におこなっています。
次世代の電子材料として期待される、軽量で柔軟、しかも印刷可能な有機半導体デバイスを中心に研究しています。

Monthly archive 2014年10月

柏キャンパス一般公開やります

10月24日(金)・25日(土)の二日間、東大の柏キャンパスの一般公開があり、竹谷研も参加します。 「原子・分子の世界をのぞいてみよう」というテーマでドーム型スクリーンに3D映像を放映します。 3Dシアターで竹谷研の作る有機半導体のミクロな世界をのぞいてみませんか?
岡本准教授が平成26年度高分子学会日立化成賞を受賞

岡本准教授が平成26年度高分子学会日立化成賞を受賞

岡本准教授が平成26年度高分子学会日立化成賞を受賞されました。 受賞タイトル:屈曲型パイ電子系コアに基づく実用向け有機半導体材料の研究。 日立化成賞は機能性高分子、特に電子・情報材料に関する独創的かつ優れた研究業績を 挙げた研究者個人に授与されます。 リンクサイト:http://main.spsj.or.jp/c15/hita/hitaran.php