竹谷・岡本研究室では、有機エレクトロニクスの研究を化学や物理の基礎研究から産業応用まで多角的におこなっています。
次世代の電子材料として期待される、軽量で柔軟、しかも印刷可能な有機半導体デバイスを中心に研究しています。

Monthly archive 2017年10月
さんまパーティを開催いたしました。

さんまパーティを開催いたしました。

10月4日、竹谷研念願のさんまパーティを行いました。 今年はさんまの漁況が芳しくなく例年より小ぶりとのことでしたが、三陸直送の新鮮な生さんまを存分に堪能しました。

鶴見学振研究員のNature Physics論文がNews and viewsで取り上げられました

鶴見学振研究員のNature Physics論文 “Coexistence of ultra-long spin relaxation time and coherent charge transport in organic single crystal semiconductors”が News and viewsに取り上げられました! Nature Physics N […]

日本物理学会・応用物理学会にて口頭発表を行いました

9月に行われた応用物理学会にて、M2の牧田くんが口頭発表を行いました。 9月に行われた日本物理学会にて、渡邉特任准教授と鶴見学振研究員が口頭発表を行いました。