竹谷・岡本研究室では、有機エレクトロニクスの研究を化学や物理の基礎研究から産業応用まで多角的におこなっています。
次世代の電子材料として期待される、軽量で柔軟、しかも印刷可能な有機半導体デバイスを中心に研究しています。

Monthly archive 2018年6月

D2山村くんの大面積有機単結晶ナノシートに関する記事が雑誌「化学」に掲載されました

D2山村祥史くんの塗布型大面積有機単結晶ナノシートに関するわかりやすい解説記事が雑誌「化学」に掲載されました。 【解説】印刷プロセスで大面積完全二次元有機単結晶ナノシートを実現! ──高速有機集積回路への応用展開に期待 ●山村祥史・渡邉峻一郎・竹谷純一  

熊谷学振研究員が第65回応用物理学会において講演奨励賞を受賞しました。

熊谷学振研究員が第65回応用物理学会において、講演奨励賞 を受賞しました。おめでとうございます! 受賞タイトル:「新奇低分子系n型有機半導体の電子輸送特性」